SOLA(ソラ)は「日本の農業に一生を賭ける!」を合言葉に、農業に関心の高い学生が集まった学生委員会です。

SOLAの理念

今、自分達が日本の農業の中核を担う人材となり、農業が持つ魅力を探求し、それを次代を担う幅広い世代に発信することで、ともに世界に誇れる美しい農業を持った日本社会を実現する。


今、自分達が

日本の農業の問題点は20年前から明確な形で上げられているものの、未解決のままです。それは自ら実行する人間がいなかったためだということ。批判だけでは社会は変わりません。「今」「自らが」アクションを起こすという意志の表明です。


日本の農業の中核を担う人材となり

日本の農業に関わる様々な分野で、自ら社会を変えることができる場所に飛び込み、職業としても理念を実現することを目指します。


農業が持つ魅力を探求し

日本農業の問題点の1つにイメージが良くない、モデルがいないなどの「情報不足」があります。我々は様々な分野で、日本の農業の持つ魅力ある情報を探し求めていきます。


それを次代を担う幅広い世代に発信することで

農業の魅力を発信することで、魅力を知る人たちを増やし、新たな世代の中から日本の農業の中核を担う人材を見出し、育てていきます。


ともに世界に誇れる美しい農業を

彼らと共に私たちの活動を広め、景観の美しさ、ビジネスとしての賢さ、関わる人の志…広い意味で世界に誇ることのできる「美しい」農業を創り出します。


日本社会を実現する

未来の農業には社会との関わりが欠かせません。「美しい」農業とともに共存共栄ができる日本社会を実現します。